FC2ブログ

Latest Entries

臼田道成&野沢知子ジョイントライブのご案内

臼田道成&野沢知子ジョイント・ライブ  〜愛と微笑みと花と〜

二人のボサノヴァ歌手が、第一部はそれぞれのユニットで、また第二部はデュエットで、さらに4人の合奏で、とバリエーション豊かにお送りするジョイントライブ「愛と微笑みと花と」。中目黒の楽屋Rakuyaより生配信でお送りします。

出演:
臼田道成(vo,gt)、池田雅明(tb)
野沢知子(vo,gt)、重久義明(pf)

第一部開演:19:30 (〜20:15)
第二部開演 : 20:30 (〜21:30)

会場:
中目黒 楽屋
(東京都目黒区上目黒2-15-6)

Tel.03-3714-2607



[配信につきまして]

当日、ライブ開演時間になりましたら、以下のURLにアクセスの上、ご視聴くださいませ。
bit.ly/rakuya_live

視聴料お支払いは下記サイトからお支払いが可能となります。料金は投げ銭ではなく、定額となりますのでご了承くださいませ。なお、お支払いは、終演後も受付けいたします。
https://argo003.stores.jp

115879904_693303534734656_5719303040845372149_n_convert_20200801010128.jpg

2020年6月の演奏予定

中目黒楽屋での配信ライブから1週間が過ぎました。
アーカイブでの公開は昨日まで、の予定でしたが、ありがたいことに、
いまだにご購入の上ご視聴のお客様がおられますので、
とうぶんはこのまま公開しておくこととなりました。
またあの4人に会いたくなったら、お気軽にどうぞ。

さて、今月16日は、フルートの小島のり子さんとのデュオで
埼玉は上尾のプラスイレブンより、やはり無観客配信で
演奏をお届けいたします。
フルートの小島のり子姉とのデュオはここ数年、
この埼玉上尾のプラスイレブンのみで行なってきたこともあり、
都内含め、多くの皆さんの耳には届かなかった音です。
臼田との最長共演歴(26年!)を持つ小島姉とのデュオによるライブ、ぜひお楽しみください。
16日も上尾から世界へ!発信いたします。
なお、今月臼田道成のライブはこれ一本のみ。来月は一本もなし。貴重です。

————————————————————
6月16日(火)
臼田道成&小島のり子
出演:臼田道成(vo,gt,pf)/小島のり子(fl)
第一部 20:00〜
第二部 21:00〜

配信:YouTube 
https://bit.ly/2ZRN4mg

※【無観客ライブ】の為、ご視聴者様の投げ銭にて応援していただければ幸いです。
投げ銭チケット購入サイト (6月9日〜24日):
https://bit.ly/2XhCDGZ

臼田道成&小島のり子



—————————————
[今後の演奏予定]
8月5日(水)
臼田道成&野沢知子 ジョイントライブ
〜愛と微笑みと花と〜
出演:
臼田道成(vo,gt)、池田雅明(tb,pf) / 野沢知子(vo,gt)、重久義明(pf)
開演:19:30~
※ お客様を22名を上限に入れて、配信を併用してのライブとなる予定です。

アーカイブ視聴のご案内と昨夜のセットリスト

昨夜、中目黒楽屋より生配信でお送りしました我々カルテットのライブ、おかげさまでなんとか無事終えることができました。
それぞれのお宅でお付き合いいただきました皆様、楽しんでいただけましたなら幸甚です。
また、チケット販売も目標の50件をはるかに上回り、なんと100件を越えてしまいまして、ビックリ!です。
お買い上げいただきました皆様のご良心に対しまして、心より感謝申し上げます。
我々四人それぞれ、ライブはこれまで多数行なってまいりましたが、
この昨今の状況の中、ステージでの演奏が久々であったことと、
そして「無観客生配信」というエンターテイメントとしては異常ともいうべきシチュエーションで、
かなり消耗いたしまして、終演後は皆、文字通り「へたり込んで」おりました(笑)。
しかし、精一杯をやった証でもあります。
MCの声が聞こえにくかった、音のバランスがどうなのかな、など、
様々な感想もお有りかと思いますが、ご容赦を。
全ては未来に向け改善してゆくためのステップになります。
次はもっと楽しんでいただけると信じます。いつも申し上げているように
「試みること、それが全てだ!」

なお、以下の中目黒楽屋チャンネル、アーカイブのサイトで昨夜のライブの一部始終がご覧になれます。
ただし、来週の水曜日まで、1週間限定の公開とします(好評の場合は延長の可能性ありです)。

https://youtu.be/GXy3OJ2H4NE

「昨日、ちょっ見逃してしまった部分が・・」「もう一回あの曲が聴いてみたいな」
「全部見直しちゃおう!」という方はどうぞご覧ください。
もうお支払いいただいた方は、もちろん無料でお好きなだけどうぞ。
また、初めての方は、アーカイブ視聴料金として価格再設定しましたので、
お楽しみいただけましたなら、以下のshopARGOの方からよろしくお願いします。

https://argo003.stores.jp/?category_id=5ebae289bd21780227d08653&fbclid=IwAR360cpw8Hj5h5cCrEmkaELJZmNCMugoDXo6ZXk-tHm91pVdd069JekOc5k

----------------------------------------
[5月27日 セットリスト]
[1]
1.Sinfonia do Rio de Janeiro~Samba do avião
2.Manhã de carnaval
3.Desafinado
4.Odara
5.Tereza da praia
6.Taj Mahal
7.Se todos fossem iguais a você
8.Aquarela do Brasil

[2]
1.Nada será como antes
2.Travessia 
3.Milagre dos peixes
4.Song for Lila
5.Nessun dorma
6.O sole mio
7.Funiculi funicula
8.世界中を青い空が

[勝手にアンコール]
1.Mas que nada
2.金色の手紙

5/27配信ライブのお知らせ

「ライブハウス」という言葉をニュースで耳にするたびにライブ活動再開は遠のいてゆくような気さえいたしますが、どっこい、今月再開いたします。インターネット上の生配信で、ご自宅の皆様にお届けする無観客ライブです。
今月27日に、中目黒の楽屋(Rakuya)において予定されていましたライブを配信に切り替えて行うことになり、私としても初めての経験ですが、頑張ってみようと思います。
お代は、サイト「shopARGO」から銀行振込、楽天ペイ、PayPal、コンビニ決済その他の方法でお支払いが可能です。
開演日時に、以下のURLにアクセスすることで、どなたでも無料でご視聴可能ですが、開演前、または終演後(無期限)でも投げ銭としてお支払いいただけましたら私たちミュージシャン、そしてお店にとっては幸甚です。
演奏の編成は、昨年リリア音楽ホールで満席のお客様からご好評いただきました素晴らしいカルテットです。
第一部はブラジル音楽を、第二部はさらにイタリア音楽やオリジナル曲も交えてバリエーション豊かにお送りします。
どうぞお楽しみに!
———————————————
2020年5月27日(水)
臼田道成 生配信ライブ from Rakuya
 第一部 19:30〜20:20
 第二部 20:30〜21:30

出演:
臼田道成(vocal, guitar)
池田雅明(trombone, piano)
コモブチ キイチロウ (bass)
石川智(drums)

視聴URL:
bit.ly/rakuya_live

視聴料のお支払いは、以下のサイトからお願いします。
shopARGO:
https://argo003.stores.jp/?category_id=5ebae289bd21780227d08653

quarteto

オンラインレッスンの生徒を若干名募集!

臼田道成が講師を務めるアルゴボサノヴァ教室では、2012年より関西や海外在住の生徒向けに限定してSkypeを利用したオンラインレッスンを行なってきました。現在新型コロナウィルスによる影響で、全生徒のレッスンを実地からオンラインに切り替えて行っております。が、それとは別に数ヶ月前からオンラインレッスンの生徒を若干名募集しようと考えておりました。
月一回、80分のレッスンが基本です。内容はボサノヴァ弾き語りが主ですが、ボサノヴァ歌唱、ポルトガル語初級文法のレッスンも行います。ギター初心者もOK。充実の教材と懇切丁寧な指導。初回は無料体験レッスンとなります。ご興味おありの方はお気軽に以下アドレス宛にメール にてお問い合わせ下さいませ。
オフィスアルゴ argo@michinariusuda.com
レッスンの内容について詳しくは以下のページをご覧ください。

http://michinariusuda.web.fc2.com/school.html

https://www.facebook.com/アルゴ-ボサノヴァ教室-563996527274985/?modal=admin_todo_tour

IMG_7326_convert_20200501134637.jpg

Appendix

プロフィール

Michinari Usuda

Author:Michinari Usuda
臼田道成ブログへようこそ!

検索フォーム