Entries

池田朋子ライブ、そして楽屋13周年イベント出演

一昨日、南青山マンダラにて池田朋子さんのライブ「文月夜会」にゲスト出演。朋子さんの独特の世界のオリジナル曲と、ボサノヴァ名曲で構成された、毎年恒例となっているライブで、バックをつとめる面々の殆どは僕の古くからの共演仲間(亮さん、新岡さん、マサ池田君、ウエキ弦太君)たちでもあり、懐かしい再会と共演がとても嬉しかった。僕は、第一部での出番がなかったので、ついカウンターの方で生ビールを2杯やってしまい、...

プラッサオンゼにてライブ

昨夜はプラッサオンゼにて3回めのライブ。いつものように中さん、亮さんとのトリオで。梅雨明けの明るい光、熱と青い空とが、リオを思いださせてくれて、そのサウダージを胸に、しかし力強く、演奏できた気がする。帰国以後、ライブのたび、新しい曲を少しずつ交えてきたが、今回は新しい曲、というより構成そのものをかなり思い切ったものにし、これはひとつの試みだった。すなわち、第一部はジョビン作品を中心にボサノヴァ的世...

リハ~打ち合わせ~レッスン

ここのところ、このブログはライブ日誌みたいになっているので、たまにはそうでないものを、と。今日は、年に何度もない「早起き」(といっても午前9時起き)で、リハーサルのため渋谷のスタジオへ。8月に2つのレストラン(7日に洗足池「ジュレ」、28日に目白「ラ・ムジカ」)で行われる、チェロの唐沢彩子さんとのライブのリハだ。彼女とは実に7年ぶりのライブになる。Amapola, Night and day, Al di laなどなど、僕らの懐か...

上野アリエスにてライブ

疲れと酔いとで、もうまぶたが下がってきているが、頑張って書いてしまおう。今夜は、上野jazz club ARIESにて、フルートの小島のり子姉とベースの新岡誠さんと、トリオでの演奏であった。思えば、仕事が殆どなかった10数年前、このお店にデモ・カセットテープ持って行って「出演希望です!」と、店長さんに渡して以来の長い付き合いになったものだ。今でこそブラジル音楽の専門店なんて珍しくなくなっているが、その頃は、ボサノ...