Entries

今年の国内演奏活動終了

今日で9月もおしまい。前回日誌の後、二つのライブを無事終わらせて、とうとう今年の国内でのライブ活動にピリオドを打つ事ができた。今数えてみたら、帰国してからこの11ヶ月の間に38本のライブを行っていた。僕の音楽人生でこんなに頻繁にライブを行った一年はなかったと思う。これら38本のライブも、教育活動の合間を縫って行われたもので、演奏からレッスンへ、レッスンから演奏へというような、まるで綱渡りのような一年だっ...

ライブマラソン週を終えて

先週一週の間に4本のライブ。なんとか、大過なく乗り切った。どころか、たいへん楽しい一週間となった。まず日曜日、一つ目のライブは、渋谷Barquinhoにおける、トロンボーンの池田雅明君と久々の共演ライブ。マサ君(と僕は呼んでいる)、テレビ番組収録の仕事から大急ぎで到着、トロンボーンを構えたところで、「それで、楽譜は?」と、のたもうた。「楽譜は君が持ってるでしょ」と僕。「あ~、そうだ!」とマサ氏。すべてマイ...

"La Mujica"にて食と音楽の饗宴

またしても多忙にかまけて一週おくれの回想日誌となるが、先週金曜日、目白のフレンチ・レストラン"La Mujica"での、ディナーと音楽の夕べは大成功であった。その前の週の佐久のコンサートとは、打って変わった環境であったが、共通していたのは、ほとんどのお客様が「ボサノヴァ」についての知識がほとんどなかったこと。そういう方々に、熱狂的なまでに喜んでいただけたことは、たいへん嬉しい。チェロの唐沢彩子さんとは、6年...