Entries

スポンサーサイト

出発前日

リオでの3ヶ月、なんと早く過ぎたことだろうか。考えてみれば、前々回のブラジルは5年、前回は5ヶ月の滞在。3ヶ月たったころというのは、ようやく現地に再適応する頃なのだった。今回も、最初の2ヶ月はなんとなく「外人」だった。しかし今はこのリオの空気が肌になじんでいるのを感じる。なので、数日後には自分が日本にいるというのが不思議な気がする。ふだんは夜更かしで朝寝坊の僕だが、出発の日が近づくにつれ、緊張のせ...

サンパウロ ボサノヴァ・ミッションその二

先週土曜日5日、バスで再びサンパウロへ。今回の仕事は、SESC Campinasでの演奏と、サンパウロ市内での"ボサノヴァ講演会"。日曜日、サンパウロから車で2時間ほどかけて、カンピーナス市の文化施設"SESC Campinas"に到着。カンピーナス市はサンパウロ州で二番目に大きな都市。このSESC Campinasでは、過去すでに2回演奏している(その写真はここで閲覧できます)。今回のメンバーは、いつものようにプロデューサーWalter、先々週...

サンパウロ ボサノヴァ・ミッションその一

先週の金曜、リオからバスで6時間、サンパウロへ。着いたその足で、サンパウロのミュージシャン二人(パーカッションのRodneyとサックスのDouglas)と4時間のリハーサル。両名とも共演は初めてだが、あっという間に16曲すべてのアレンジを飲み込んでくれた。さすが。翌日は演奏なのだから、深酒は避けようと言いながらも、プロデューサーWalterとともに東洋人街Liberdadeへ向かい、日本人の友人たちと乾杯。そのままずるずると2...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。