Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trovador.blog58.fc2.com/tb.php/42-64debd72

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

奇妙な美術部先輩

NIchii-bijutsubu

もう先週末の話だが、懐かしい我が母校(?)日本医科大学美術部の新入生歓迎コンパに参じてきた。
なぜ、(?)が入るのかと言えば、僕は日本医大に2年足らずしか在籍していなかったから。
にもかかわらず、その後6年間在籍した東京大学よりも懐かしく感じるのは、なぜだろう。
たぶんこの美術部での思い出と、そこで得た先輩、先生がたとの現在にまで続く親交のおかげであろう。

立派な料亭のお座敷の上座に、顧問を務めておられる教授や画伯と並んで、2年生で医学の道を外れたこの「不肖の」後輩、学生たちからすれば「奇妙な」先輩が、あぐらをかいて酒を飲んでいるのは、まことにおかしな風景であろう。
しかし、中退した25年前から今日まで、ご招待を受ければいつでも喜んで馳せ参じてきたものだ。
人には、そこに行けば妙に心の落ち着く場所というのがあるものだろう。
心が帰ってゆく場所、ふるさとのようなところ、というのかな。
僕にとってのそんなふるさとのひとつが、この日本医大美術部。
絵なんてほとんど描かない、やはり「不肖の」部員だったのだが。

さて、明日土曜日は西荻窪Aparecidaにて、毎月第4土曜恒例の"Roda de Bossa(ボサノヴァの輪)"。
プロ、アマ問わずボサノヴァを愛する方、歌ってみたい方が一緒に楽しく歌う催し。
僕にとっては、リオの"BipBip"のroda de bossaを広めるミッションみたいなものかな。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trovador.blog58.fc2.com/tb.php/42-64debd72

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。