Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trovador.blog58.fc2.com/tb.php/53-f966cdd0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

九州ツアー!

それにしても楽しい3日間であった。
福岡、佐伯、大分と3連夜のライブ。
2008年、リオのバー"BipBip"で偶然知り合った大分のギタリスト長尾英二郎氏が
昨年に引き続き僕を九州に招いてくれるツアー第二弾であった。
僕としては、初めての福岡、そして初めての3連夜ライブ、と
出発前夜は遠足をひかえた子供のごとく、そわそわしてなかなか寝付けなかったが
福岡の空港で、長尾氏とピアノの都留敬比公氏(昨年も共演いただいた)と
まるで旧知の仲のように再会したら、じゅうぶんリラックスムードで
市内"SpaceTerra"での初日ライブに臨むことができた。
対バンの、地元ユニット"Amoroso"は長儀貴子さんの明るくあたたかな美声と
横尾健太郎氏の切れの良いギター、ベテラン都留氏の勘所をつかんだピアノが、
たいへん良いアンサンブルを生み出していた。
自分たちのボサノヴァを真摯に追究する、素晴らしいユニットであった。

amoroso

僕のほうは、基本的にソロ、そして第二部では長尾氏、都留氏とのトリオで。
いっぱい間違えた。明日はもっとちゃんとやるぞ、と悔しく意気込む。
ライブ後、みなで打ち上げ。打ち上げの後は二次会、しめは「とんこつ」。
深夜3時過ぎのこの「とんこつ」で、やっと福岡にいることを実感した!
ライブが3連夜なら、打ち上げも3連夜、の予感。

二日目、長尾氏と都留氏とともに、かなり車を走らせて、大分は佐伯へ。
これは僕のソロツアーというより、トリオのツアー、の感があるね。楽しい。
佐伯は静かな田舎の海辺の街。漁師町、であろう。
今夜はその漁師にしてギタリストのKさん宅での、
海の幸バーベキューと音楽の夕べ、だ。
秋の虫の声をバックに、ボサノヴァをベランダで歌って
合間に海の幸に舌鼓!だ。
演奏するほうも、聴くほうもこんな贅沢はないでしょう。
こんな素敵な催しを用意してくださった皆さんに感謝!
ちなみに、僕はあんなに旨いヒラメの刺身を食べたことがなかった。
まさに「人生最高のヒラメ!」なのであった。

hirame

varanda

ベランダライブの後は、室内で急ごしらえ5人編成バンドでの
ボサノヴァ・ショー。しかし皆腕利きで、とても良いサポートをしてくれました。
九州で、九州の音楽家と演奏する。これこそ、演奏ツアーの醍醐味でしょう。

翌日、夏のような暑さの中、大分市内へ。1年半ぶりだ。
僕には、大分はしっくり来る所で、昨年初めて知った時に
人間はこういうところで生活をするべきだなあとしみじみ思ったものだ。
さすがに、連夜の演奏と「飲み」で、体は疲労し切っていたが
僕の場合、たいてい夕方になれば、大丈夫。声にもまったく問題なし。
今夜は福岡のAmorosoと再び対バンだが、彼らとも、もうすっかり仲良し。
丘の上にあって好展望の演奏場所「カフェりあん」は、とても品の良い店で
酒よりは、"tea"が似合う感じ。僕としては珍しく、「しらふ」で演奏に臨む。
初日同様、前半はソロ、後半で長尾氏、都留氏とのトリオで演奏。
合宿?の成果か、いいアンサンブルになってきたぞ。
これは来年が楽しみ!というわけで、演奏が終わるや、
僕らはもう来年の予定を云々し始めた。
最後の夜の打ち上げは、長尾氏と二人で、昨年演奏した"Cantaloop?"にて。
ここでも、演奏気分さめやらぬ僕は、数曲弾き語り。
もちろん、大分との別れを惜しんで酒は焼酎、つまみは「とり天」だ。

このツアーすべてを取り仕切って大活躍してくれた長尾さんに、大いなる感謝。
彼は僕をボサノヴァの「救世主」と呼んでくれるが、
実は大分という土地に、ボサノヴァの火を灯し、地道に守り続けている彼こそ
その名にふさわしいと思う。
そんな彼に招かれたことは光栄なことだ。

c/eijirou

さて今週末は、渋谷Barquinhoにて、石束麻里子さんをゲストに迎えてのソロライブ。
実は彼女も、昨年大分で知り合った歌手。
長尾さん率いる"Vento Azul"のヴォーカルをつとめていたのだった。
まるで九州ツアーの続きのようだな。ツアー番外編、大いに楽しもう。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://trovador.blog58.fc2.com/tb.php/53-f966cdd0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。